チルノ、わかやま電鉄に乗ってたま駅長に会いに行く

f0259302_1911554.jpg
雨模様のなか和歌山駅に来たチルノ(近眼ver)。
今回はここからわかやま電鉄貴志川線に乗って、あの有名な三毛猫のたま駅長に会いに行くことにします。


f0259302_1915959.jpg
たま駅長はわかやま電鉄貴志川線の終点、貴志駅で勤務しています。
和歌山と貴志を往復するなら一日乗車券を買ったほうが安上がりとのこと。
ただ、一日乗車券はJRの改札内にある
わかやま電鉄発着ホームにある窓口でしか買えないので
その旨JRの駅員に申し出て改札を通してもらいます。


f0259302_194566.jpg
JRの改札口から猫の足跡が続いています。
これを辿って行くとわかやま電鉄のホームへと出られるというわけです。



f0259302_1944433.jpg
f0259302_195133.jpg
和歌山駅9番乗り場
わかやま電鉄の専用ホームに到着。
窓口で一日乗車券を買い求めます。
ここにはたま駅長の勤務状況が掲示されているので
確認しときましょう。



f0259302_1954625.jpg
ホームにはたま電車が入線中。
たま駅長をモチーフにした電車ですね、
外観にはたま駅長のマスコットが描かれております。



f0259302_1961097.jpg
外側だけでなく内部もなかなか凝っています。
電車の座席とは思えない不揃いな座席たち。



f0259302_1971122.jpg
ねこ関連の書籍が所蔵されてる文庫も



f0259302_1963485.jpg
このゲージはたま駅長が乗車するときの専用席かな。



f0259302_1974271.jpg
たま電車は途中駅の伊太祁曽駅止まりなので一旦降りて後続の貴志駅行きの電車を待ちます。
たま電車はこの駅にある車庫に帰っていきました。ご苦労様。



f0259302_19884.jpg
つづいてやってきたのはおもちゃ電車。
これも変わった電車です。



f0259302_198398.jpg
おもちゃ電車の名のとおり
車内にはおもちゃの展示スペースが



f0259302_199452.jpg
座席の合間にはベビーベッドも
小さなお子さん連れも安心だ



f0259302_1993297.jpg
ガチャガチャまでありました。普段こうしたものは余り買うことないのですが



f0259302_1910367.jpg
電車の中という物珍しさも手伝ってたわむれに買ってみました。



f0259302_1934713.jpg
こんなんでました。



f0259302_19124195.jpg
そうこうしてるうちに電車は終点貴志駅に到着。
チルノと同時に降り立った観光客もどうやらたま駅長がお目当てのようです。
ちなみにこの人たちは全員中国語を話しておられました。
たま駅長の名は遠く海外にも知れ渡っているのですね~(感心)



f0259302_19134253.jpg
中国人の方たちはこの後すぐやってきたバスに乗せられて、どこかに出発していきました(ツアー?)
静寂が戻った駅でいよいよたま駅長とご対面。



f0259302_19142166.jpg
たま駅長はまるでパンダのように厳重に警備された駅長室で執務されております。



f0259302_19145610.jpg
ガラスに映り込みが激しくてわかりづらいのが恐縮ですが
たま駅長は後ろ向きに寝ておられました。



f0259302_19153385.jpg
せっかくここまで来たのです。
起床してるお顔も拝んでみたいのが人情というもの。
駅の中にカフェがあるのでそちらでコーヒーとケーキ(どちらも美味)でも食しながら
たま駅長のお目覚めを待つことにします。



f0259302_19171870.jpg
…、1時間近く粘ったのですが
たま駅長はお疲れのようで熟睡したままでした。
そんなわけで結局お顔を拝し奉ることはついにかないませんでした。



f0259302_19184678.jpg
残念ですが、睡眠中のたま駅長に別れを告げて貴志駅を後にします。
帰りの電車はいちご電車というこれまた変わった電車。



f0259302_19192112.jpg
車内はいちごの模様でいっぱいです。
とはいえ、たま電車とおもちゃ電車に乗った後だと
これでも普通に思えるから不思議です。



f0259302_19195663.jpg
車窓から見た途中の大池遊園という駅の周りの景色が奇麗だったので
途中下車してみることにします。



f0259302_19204526.jpg
大池遊園は森と池とのコントランスとが奇麗な公園です。
貸しボートもあるようですが雨模様のせいか誰もおらずやっていませんでした。



f0259302_1925556.jpg
駅に戻る道すがら猫と遭遇!
三毛猫なので、もしやたま駅長本人か?と、一瞬思いましたが地元の野良さんのようです。
警戒心も強いようですぐに草薮の中へと逃げていきました。
同じ三毛猫でも、野良のまま一生終えるのもいれば、駅長になるのもいる…
猫の人生もいろいろですね。



f0259302_19265377.jpg
大池遊園駅で帰りの電車を待ってると普通の電車が入ってきました。
今日乗った電車は変わった電車ばかりだったのでなんだか新鮮です。
そんなわけで今回はこれまです。お付き合いありがとうございました。



ねんどろいど ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ 東方Projectへ
にほんブログ村
[PR]
by nendorohourou | 2013-09-02 19:28 | ねんどろ同乗記

人気デフォルメフィギュアシリーズ「ねんどろいど」をモデルにした写真を撮っています。一日一更新できたらイイナ!


by 東北名無し

最新の記事

ねんどろ放浪記はねんどろチル..
at 2016-12-16 15:28

カテゴリ

ねんどろ放浪記
ねんどろ同乗記

タグ

リンク

その他のジャンル

ブログパーツ