<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

チルノ、水橋パルスィに宇治橋姫神社を案内してもらう

f0259302_16445973.jpg
京都の宇治にやって来たチルノ。
今回は東方聖地探訪です。


f0259302_16450069.jpg
宇治川の畔に人間の嫉妬心を糧にする妖怪、水橋パルスィさんがただずんでいました。
2ボスのよしみで観光案内してくれるそうですよ。




f0259302_16450027.jpg
宇治橋を渡ります。
名曲「渡る者の途絶えた橋」のメロディが脳裏に流れますが
曲名と違って通行量はかなり多かったです。



f0259302_16445990.jpg
宇治の代表的な観光地といえば平等院なんでしょうが



f0259302_16502404.jpg
東方好きとしてはパルスィさんゆかりの橋姫神社こそが
宇治のメイン観光スポットです。



f0259302_16450076.jpg
橋姫神社はあまり観光客の通らない一般道沿いの目立たない場所に建っています。
なんとなくパルスィさんっぽくて好印象です。



f0259302_16445988.jpg
境内にはお社が二つありまして向かって左側が橋姫を奉ってあるお社です。



f0259302_16445975.jpg
わかりづらい場所にありますが縁切りのご利益もあるそうで
一定の需要はあるんではないでしょうか。




f0259302_16445950.jpg
橋姫神社にはなぜか関西地区の原発までの距離が表示されてます。
そういえばパルスィさんが初めて登場する東方地霊殿の異変は幻想郷のエネルギー問題解決を狙って引き起こされた異変でしたね。
何か関係あるのかもしれない(←ないない)




f0259302_16521683.jpg
さらに境内には大人の背丈を越えるお化けみたいなアロエが生えています。
さきほどの原発の距離表示と関係があったら大変だな(←コラコラ)




f0259302_16445971.jpg
宇治川の流れを眺めるパルスィさんとチルノ。
この二人、原作のゲームではまったく接点ないんですけどね…




f0259302_16535414.jpg
宇治名物の宇治茶とお団子をご馳走になるチルノ。
嫉妬の妖怪なのに案外親切な水橋パルスィさんでした。



ねんどろいど ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 面白写真へ
にほんブログ村
[PR]
by nendorohourou | 2014-04-28 17:02 | ねんどろ放浪記

博麗霊夢VS八雲藍・伏見稲荷の大決戦

f0259302_18571486.jpg
今回は巫女の博麗霊夢さんが京都の伏見稲荷大社に参拝しながら
東方妖々夢Extraステージを再現します。



f0259302_18592788.jpg
伏見稲荷大社は山ひとつが丸ごと神域という広大な神社です。



f0259302_18572516.jpg
鳥居が無数に重なる異次元空間な風景は個人的にイメージする幻想郷そのものです。



f0259302_18574361.jpg
合計一万本以上ある鳥居はすべて信者から奉納されたものだとか



f0259302_18590834.jpg
鳥居奉納の費用はかなりかかるようなので
企業や資産家でもなければなかなか難しそうですが



f0259302_19074448.jpg
こういう小型の鳥居なら
ねんどろいどを一体買えるくらいの値段から奉納することができます。


f0259302_18595757.jpg
小型とはいえそれらが大量に積み重なってる姿は壮観ですね。



f0259302_19071731.jpg
伏見稲荷は確固とした収入源が確保されてるせいか
京都の有名寺社では珍しく拝観料の要らない神社となっております。
その上、拝観時間にも制限はないし駅からも近いとあって
近年では外国人観光客からの人気が急上昇中の神社と言われています。
実際私も二年前に参拝したときに比べて、倍近く観光客が増えてるように感じました。



f0259302_19183526.jpg
そんなわけで本殿周辺は大勢の観光客でにぎやかですが。



f0259302_19150893.jpg
裏手の参道に入ると野良猫さんが日向ぼっこしてたりして割とのどかです。



f0259302_19150707.jpg
おや普通の猫に混じって化け猫の橙もいますね


f0259302_19193536.jpg
妖怪を見つけると取り合えず退治しなければ気がすまない巫女さん。
橙は何も悪いことをしてませんがかまわず攻撃開始です。


f0259302_19150789.jpg
橙を追いかけて稲荷山を進んでいった巫女さん。
どこ行ったー?


f0259302_19245391.jpg
「お前が橙を酷い目に合わせた人間だな!」
橙を使役する式使いにして自身も式神という、ややこしい設定を持つ
大妖怪・八雲藍が現れましたよ。


f0259302_19150765.jpg
そういうわけで戦闘開始(BGM:少女幻葬 ~ Necro-Fantasy)。
さすが橙よりはだいぶ手強い。


f0259302_19150799.jpg
といっても所詮は式神
巫女にはかなわなかったようですね。
藍「しゅーん」

f0259302_19274915.jpg
妖怪退治も無事成功して意気揚々と伏見稲荷を後にする霊夢さん。
八雲藍の式使いもどこかにいるはずですが、そちらの退治は次回の楽しみにしておきましょう。(つづく?)


ねんどろいど ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 面白写真へ
にほんブログ村
[PR]
by nendorohourou | 2014-04-27 19:37 | ねんどろ放浪記

チルノ、石巻市日和山登頂に成功する

f0259302_08481665.jpg
仙石線に乗って石巻にやってきたチルノ



f0259302_08513090.jpg
今回は石巻市内の北上川河口付近にそびえる日和山という山に登ります。



f0259302_08481780.jpg
日和山はチルノが以前単独登頂に成功した大阪府の天保山と比べると、
標高が10倍以上もあるとてつもなく高い山です。
ここは無理をせず極地法という登山法で登頂することにしました。




f0259302_09003430.jpg
極地法=ポーターやシェルパのサポートで大量の物資を運び上げ多数の隊員を山へ送りこむ登山法。
数十人の登山家の支援で、わずか二人の隊員が頂上を目指すことができる。
莫大な資金を必要とし、また大量のゴミが生ずる問題がある。
(SPコミックス「ゴルゴ13」119巻収録「白龍昇り立つ」より抜粋)




f0259302_08481733.jpg
普通の住宅地にある坂道にも見えますが、ここが日和山山頂への登山口です。



f0259302_08481689.jpg
登山道の途中にはところどころ休む場所があります。
昔の登山隊が使用した山岳ベースの跡かな?



f0259302_08481659.jpg
登山道からは北上川河口の中洲が見えますね。
マンハッタン島と似てるのと石の森漫画館があるせいか
マンガッタン島と呼ばれることもあります。




f0259302_08481747.jpg
頂上が近くなると住宅地から公園っぽい風景に変わっていきます。





f0259302_08481637.jpg
ついに日和山の頂上に到着しました。
喜ぶチルノと冷ややかなシェルパたちの表情が対照的です。



f0259302_08550464.jpg
登山ネタはこれぐらいにしてここからは日和山を紹介。
山頂一帯は日和山公園として整備されています。




f0259302_08481728.jpg
日和山から見た海側の景色。
震災から3年が過ぎて再建された建物もあるようですが・・・



f0259302_08481663.jpg
柵に貼られている震災以前の町の景色の写真と比べると
復興はまだまだなんだなと実感させられます。



f0259302_08550404.jpg
鹿小屋があるので覗いてみましたが



f0259302_08550422.jpg
中にいたのは白鳥。 なぜ?



f0259302_08550470.jpg
公園内にはお団子がおいしい茶店もありましたので、休憩がてら寄っていきました。
日和山公園はもうまもなく桜の時期を迎え、お花見も楽しむことができるようになります。
みなさんも復興支援の観光がてら日和山公園に訪れてみてはいかがでしょう。



ねんどろいど ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 面白写真へ
にほんブログ村
[PR]
by nendorohourou | 2014-04-10 09:12 | ねんどろ放浪記

人気デフォルメフィギュアシリーズ「ねんどろいど」をモデルにした写真を撮っています。一日一更新できたらイイナ!


by 東北名無し

最新の記事

ねんどろ放浪記はねんどろチル..
at 2016-12-16 15:28

カテゴリ

ねんどろ放浪記
ねんどろ同乗記

タグ

リンク

その他のジャンル

ブログパーツ